かんたんクラウドライブラリーwook Gakken Group

機能と使い方

wookの特徴的な機能と、その使い方をご案内します。

専用サイトの開設

専用サイト

お客様専用のサイトを簡単に開設できます。ライブラリーとしてデジタルブック、デジタルカタログなどを無料で配信することも、ストアとしてデジタルコンテンツを有料販売することも可能です。

専用サイトでできること

  1. 試し読み

    有料コンテンツの場合、任意のページを指定して試し読みページを設定することができます。

  2. 閲覧権限設定

    特定のユーザーだけにコンテンツを公開したい場合は、コンテンツ単位でID、パスワードによる閲覧制限を設定することができます。

  3. 横断検索

    専用サイト(ライブラリー、ストア)にある全コンテンツの書籍本文・目次・書籍詳細の串刺し検索が可能です。

  4. シリーズ登録と一覧表示

    月刊誌、季刊誌、広報誌など定期的に刊行するコンテンツは、シリーズ/バックナンバーとして登録、管理し、一覧表示することができます。

  5. マイカテゴリ

    専用サイト内のコンテンツを「マイカテゴリ」として自由に分類することができます。

  6. 決済機能(ストアプラン)

    ストアプランにご契約のお客様は、決済機能(クレジットカード、PayPal、WebMoney) をご利用いただけます。また、定期購読設定も可能です。

アクセスレポート

専用サイトのページビューを、時間別・日別・月別でグラフで確認できます。各コンテンツごとの月別閲覧数も確認できます。

シンプルで使いやすいビューア

リッチなページめくり

デジタルでも自然で違和感なく実際の本を読んでいるようなめくり感と、閲覧者が直観的に使えるユーザーインターフェイスを提供しています。キーボードの左右キーでページをめくり、上下キーで表紙と裏表紙にジャンプします。

ビューアの主な機能

  1. 目次機能

    目次登録をしたデジタルブックは目次タブが表示され、クリックするとブック内のページにジャンプします。

  2. 本文検索

    PDF原稿のコンテンツ(フォント埋込済み)、EPUB形式ともに、コンテンツ内の本文検索が可能です(パソコン、iOS版アプリのみ対応)。

  3. 個別のURL設定

    サイトトップページ、詳細説明ページ、バックナンバー一覧、デジタルブックそのものに個別のURLが付与されます。URLを配信するだけでコンテンツの案内が可能です。

  4. リンク設定

    コンテンツ内の任意のエリアにハイパーリンクを設定することができます。製品紹介のwebページや問合せフォーム、動画サイト、ECサイトへの誘導も自由自在です(PDFデータから作成したデジタルコンテンツが対象です)。

マルチデバイス対応

PCだけではなく、iPhone、iPad、Android端末から専用のwookビューアアプリで閲覧することが可能です。※推奨環境はこちらをご覧ください。

コンテンツ登録方法は簡単4ステップ

例:PDFを登録する場合

  1. データ形式を選択します。

    データ形式を選択します。PDF以外にテキスト形式のデータをデジタルブックに変換できます。

  2. PDFデータをアップロード

    お手持ちのPDFデータを専用画面からアップロードします。

  3. 書籍情報の入力設定→変換

    必要な書籍情報を入力。
    印刷可否設定などを行います。

  4. デジタルブックを確認→公開

    wookサーバでデジタルブックに自動変換。変換終了後、すぐに公開できます。